今お使いのネット回線、満足されていますか?

在宅勤務やオンライン授業など、自宅でネット回線を利用する機会が増えるなかで「ネット回線が遅い…」とストレスを感じていないでしょうか?

ネット回線でとっても早いと人気の「NURO光」は下り最大2Gbpsですので、家族みんなが使ってもストレスなく利用できます。

大阪はNURO光の利用可能エリアとなっていますが、実は、全域で利用できるわけではありません。

今回は、大阪のNURO光の対応エリアについて、そしてNURO光がもし使えない地域なら、どの光回線を使えば速くて安いのか……ということをまとめてみました。

さらに「NURO光」の契約でよくある質問についてもまとめていますので、契約をされる前に確認しておくと役立ちますよ。

大阪のNURO光の対応エリアについて知りたい

光 エリア

先程も少し触れていますが、実はNURO光は大阪府全域で対応しているサービスではありません。

2020年3月時点、大阪府内でNURO光の対象エリアとなっている地域は下記の通りです。

大阪市内のNURO光 対象エリア
大阪市都島区 大阪市福島区 大阪市此花区 大阪市西区
大阪市港区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市浪速区
大阪市東淀川区 大阪市東成区 大阪市生野区 大阪市旭区
大阪市城東区 大阪市阿倍野区 大阪市住吉区 大阪市東住吉区
大阪市西成区 大阪市淀川区 大阪市鶴見区 大阪市住之江区
大阪市平野区 大阪市北区 大阪市中央区
大阪市外のNURO光 対象エリア
堺市堺区 堺市中区 堺市東区 堺市西区
堺市南区 堺市北区 堺市美原区 岸和田市
豊中市 池田市 吹田市 泉大津市
高槻市 貝塚市 守口市 枚方市
茨木市 八尾市 泉佐野市 富田林市
寝屋川市 河内長野市 松原市 大東市
和泉市 箕面市 柏原市 羽曳野市
門真市 摂津市 高石市 藤井寺市
東大阪市 泉南市 四條畷市 交野市
大阪狭山市 阪南市 泉北郡忠岡町 泉南郡熊取町
泉南郡田尻町 南河内郡太子町

対応していない地域があるとは言われていますが、広範囲で対応可能ということが分かりますね。対応していない地域はごくわずかです。

ただし上記対応エリア内の一部でも対応不可能となってしまう場合がありますので事前に確認してください。

下記の地域は大阪でNURO光に対応できないエリアになります。

大阪府内のNURO光 未対応区町村
大阪市西淀川区 三島郡島本町 豊能郡豊能町 豊能郡能勢町
泉南郡岬町 南河内郡河南町 南河内郡千早赤阪村

これから対応するかもしれない?NURO光の対応エリア拡大のお知らせ通知が受け取れる!

光 通知

現在幅広い地域でサービスを提供している「NURO光」は、今後もサービスエリアの拡大が予想されます。

そのため、今サービス提供外となっている地域でも、今後サービスが開始される可能性は十分にあるのです。

では、サービス提供外の地域に住んでいる人が、サービスが開始された場合どのようにして知ることができるのでしょうか。

実は、NURO光公式サイトの「NURO光 ご利用希望登録」というページにお住まいの住所を登録するだけで、利用可能になった場合にお知らせを受け取ることができるのです。

今後「NURO光」が利用できるようになったら使ってみたいという方は登録しておくと良いでしょう。

大阪のNURO光の実測値が気になる

NURO

現在多くの光回線が最大1 Gbpsをうたっています。

そのような中、なんと「NURO光」は、下り最大2Gbps、なんと倍のスピードとなっています。
他の光回線より「NURO光」が圧倒的に速いことが数値だけで分かりますね。

ただし、実測値は計測する場所により多少違いがあるそうです。

そこでここでは実際に大阪で「NURO光」を使っている人の口コミから実測値について検証したいと思います。

①下り「360Mbps」が出ています。

十分な速度です!

https://twitter.com/KmNanBan/status/1297470299760291840?s=20

②下り「905.07Mbps」が出ています。
2Gbpsプランでこの速さはスゴイです!

口コミからも「NURO光」は速い!ということが分かります。

でも口コミだけでは、本当なの?と思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

そこで、各地のネット回線速度の平均値を測定できるという「みんなのネット回線速度」で調べてみました。

大阪で計測されている「NURO光」の実測値平均は下記のとおりでした。

平均下り最大速度 367.13Mbps
平均上り最大速度 333.06Mbps
平均Ping値 17.52ms
測定件数 1,746件

(みんなのネット回線速度より引用:2020/06/16)

いかがでしょうか。

平均値でも下り「367.13Mbps」となっていて速いです。

上り速度も「333.06Mbps」と、速いことが分かりますね。

下り速度は他社の2倍のNURO光ですが、料金に関しては下記のように他社と同等もしくは割安に設定されています。

住居タイプ 戸建て マンションミニ
月額料金 5,217円 5,217円
キャッシュバック後実質2年間月額料金 3,342円 3,342円

速度が2倍なのに、料金は他社よりも断然オトクになっています。

少しややこしいのが「キャッシュバック」です。

「NURO光」ではキャッシュバックのキャンペーンを行っているのですが、上記で記載している「キャッシュバック後実質2年間月額料金」というのは、ネット申し込みで受け取れるキャッシュバック金額の45,000円を加味して計算した月額利用料となっています。

キャッシュバックキャンペーンは、オプション加入によって金額が変わってきたりするため、キャッシュバックの細かい金額についてもご説明しますね。

NURO光のキャッシュバック
  • NURO光のネットだけ契約・・・45,000円
  • NURO光でんわも契約・・・57,000円

オプションが付くと最大57,000円のキャッシュバックがあります。これはとても大きいですね。
これだけのキャッシュバックがついている光回線サービスは他にないでしょう。

最高速度の下り最大2Gbpsを月額約3,000円で2年間も使えるのは、本当にお得です!

NURO光が契約できない……そんな場合はこちらの光回線を

大阪府内にお住まいで、「NURO光」の対象エリアに入っていなかった……という場合、どの光回線サービスが良いのでしょうか。

回線速度や月額料金、お得なキャンペーンなどを比較しておすすめの会社をピックアップしてみました。

  • ソフトバンク光
  • eo光
  • So-net光プラス

ここからは各回線の特徴や料金、キャンペーン情報について紹介します。

スマホとのセット割が嬉しいソフトバンク光

全都道府県を対象エリアとしているソフトバンク光は、最大速度上下「1Gbps」です。

速度は「NURO光」に敵いませんが、利用者数は全国ナンバーワンとされている光回線なんです。

NURO光よりも提供エリアは広いため、ソフトバンク光は候補に入れておくと良いですよ。

まず月額料金を確認してみましょう。

住居タイプ 戸建て マンション
5年契約プラン 5,170円 なし
2年契約プラン 5,720円 4,180円
キャッシュバック後実質2年間月額料金 4,158円

料金を見ると、マンションの場合特にお得に利用できることが分かりますね。

さらに、ソフトバンク光では下記のキャンペーンも実施しています。

  • 違約金最大100,000円負担
  • 開通までの間のポケットWi-Fi無料貸し出し
  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 現金キャッシュバック

他の光回線サービスを利用されている場合、契約期間内で解約となると違約金が発生してしまいます。

そのため乗換えする時期を先延ばししてしまうことがありますよね。

そんな方も、ソフトバンク光ならお得に乗り換えできます。

なんと、他社の違約金を最大100,000円まで負担してくれるキャンペーンを実施しているのです!

そのため、解約違約金を考えないでスムーズに好きな時に乗り換え可能できてしまうのですね。

乗換えの違約金を負担してくれるだけでもソフトバンクはかなりお得と言えるでしょう。

さらに、ソフトバンク光では申し込みから開通するまでの期間、ポケットWi-FiもしくはSoftBank Airを無料で貸し出ししてくれるサービスも提供してくれています。

光回線は、契約してから開通までに日数がかかってしまうのがネックです。

日々ネット環境が必要な場合、この期間ネットが使えないのは困りますね。

現代は特にネット環境が必須になってしまっていますので、開通までの期間も安心して利用してもらえるようにと貸し出ししてくれています。

もしあなたやあなたのご家族がソフトバンクのスマートフォンを使っているなら、ソフトバンク光がとてもおすすめです。

ソフトバンクスマホとセットで利用することで「おうち割光セット」が適用されるからです。

これは、利用プランに応じて「最大1,000円×家族分」のスマホ代金が割引されるというサービスになっています。

スマホ1台につき1,000円割引

しかもこの割引、一緒に住んでいなくても家族なら適用されてしまうのです!とってもお得ですよね。

ソフトバンクの光回線にするだけで家族のスマホ代を安くすることに繋がります。家庭の通信費の節約ができますよ。

他にも、申し込みによって下記のキャッシュバックを受けることが可能です。

オプション加入あり
38,000円
開通から10ヶ月経過
31,000円
申し込みのみ
25,000円

ソフトバンク光は、乗換えしやすくお得だということが分かりましたね。

電話やテレビとのセットがお得なeo光

TVCMでもお馴染みのeo光は、関西電力が提供している光回線サービスとなっています。

高速で安定した回線を提供してくれていますので、動画やゲームなどを利用することが多い人も安心です。

eo光の月額料金は、下記の通りです。

《eo光の月額料金》

利用サービス 1〜6ヶ月目 7〜12ヶ月目 2年目以降
ネット+電話+テレビ58ch 3,562円 5,280円 9,062円
ネット+電話+テレビ26ch 3,562円 7,345円
ネット+電話 3,562円 5,762円
ネットのみ 3,248円 5,448円

eo光の特徴として、電話やテレビとセットのプランがとてもお得ということが言えるでしょう。
セットプランを利用しない場合でも年額3,248円となっていて安いことが分かります。

さらに、eo光は公式サイトからの申し込みでキャンペーンを受けることができます。

  • 他社違約金最大50,000円補填
  • 無線ルーター1年無料レンタル
  • 10,000円のキャッシュバック
  • auスマートバリュー(auスマホの割引サービス)

ソフトバンク光と同じようにeo光でも他の回線の解約違約金を負担してくれるキャンペーンがあるのですが、実は誰でも受けられるわけではありません。

条件を満たしている場合は、違約金を負担してもらうことができるようですね。

詳しい条件は下記のとおりです。

  • eo光ネットの申し込み
  • 他社の固定回線もしくは、モバイル回線サービスからの乗り換え
  • 開通から6ヵ月目の末日までに、他社サービスの解約金証明書の送付

戸建てタイプとマンションでも違約金負担額が変わってきます。

戸建ての場合は最大55,000円マンションタイプの場合は最大16,500円となります。

条件の中にオプションの契約をしなければいけないというようなことが記載されていないのは良心的ですよね。

eo光では、公式サイトから申し込みすると、IPv6対応のルーターを1年間無料でレンタルできるため、Wi-Fiでの高速通信も利用できる点がとてもお得です。

キャッシュバックは商品券となっています。商品券は工事が完了し開通してから1ヶ月くらいで送付されますよ。

ソフトバンク光と同じく、eo光でもスマートフォンとのお得なセット割引が用意されています。

eo光とeo光電話、auスマホをセットにすれば、契約者とその家族のスマホの月額料金を毎月最大1,000円割引してくれます。

「au」のスマートフォンを利用されている場合は、eo光を利用されるととてもお得でしょう。

ソフトバンク光と同様に、離れている家族も家族割引の対象に入ります。

お得な特典満載が嬉しい!So-net光プラス

So-net光プラス

So-netは、高速プロバイダーとして評判が高いため、快速・安定のネット利用が可能と言えます。高速だから動画やゲームもたっぷり楽しめますね。

まずは月額料金から見てみましょう。

住居タイプ 戸建て マンション
12カ月目まで 5,038円 3,828円
13カ月目以降 6,138円 4,928円
キャッシュバック後実質2年間月額料金 4,455円

また、So-net光プラスを利用する場合には、公式代理店「トラスト」から申し込むことで、下記の特典を受けられます。

  • 1年間の月額料金の割引
  • 現金キャッシュバック
  • 24,000円の工事費実質無料
  • IPv6対応ルーター1年無料レンタル
  • auスマートバリュー(auスマホの割引サービス)

月額料金が1年間割引されるようになっているのは嬉しいですね。毎月1,000円の割引が適用されます。

So-net光プラスのキャッシュバック特典もチェックしておきましょう。

キャッシュバックの詳細
  • 全てのオプションに加入した場合・・・25,000円
  • 通常のオプションに加入した場合・・・20,000円+3,000円
  • インターネットのみ・・・15,000円+3,000円
  • 全てのオプションに加入した場合・・・25,000円
  • 通常のオプションに加入した場合・・・20,000円+3,000円
  • インターネットのみ・・・15,000円+3,000円

キャッシュバックに関しては注意点があります。フレッツ光からの転用や、ソフトバンク光などの光コラボから乗換えをされた場合は、適用外となっています。事前に適用されるかどうか確認した方が安心でしょう。

光回線のサービスは、利用にあたり工事が必要になります。その際に工事費用が発生するのですが、So-net光プラスでは工事費用が実質無料となるように、月額利用料を割引してくれています。

さらに、IPv6という高速通信対応の無線ルーターを、1年間無料でレンタルすることができます。こちらは通常月額440円の利用料がかかるものなので、1年無料で借りることができるのはありがたいですね。

スマートフォンの機種がauである場合は、スマホの月額料金を最大1,000円×家族分割引してくれるサービスも利用できます。

電話サービスも同時に申し込んだ場合に限りますが、auスマホユーザーはお得に利用できるでしょう。

大阪からNURO光に申し込みされる人のよくある質問

最後に、大阪から「NURO光」に申し込みされる人からよくある質問についてまとめてみました。

Q.大阪で速くて安い光回線を知りたいです

安い 光

多くの光回線が下り1Gbps となっている中、NURO光のみが下り2Gbpsを出すことが可能です。そのため「NURO光」に対応しているエリア内であればNURO光が一番おすすめです

料金についても、月額「5,217円」と安いだけでなく当サイト経由でお申し込みいただければ45,000円のキャッシュバックを受けることも可能です。

キャッシュバックを利用すれば、2年間の実質月額料金は「3,342円」とさらに格安になります。

速度、料金の両面からNURO光は大阪で最もおすすめの回線と言えるでしょう。

Q.eo光とNURO光で悩んでいます。違いを教えてください

光 比べる

速度での違いだけでなく、利用回線、月額料金、提供エリアなどにも違いがあります。
それぞれの違いを表で確認してみましょう。

回線名称 NURO光 eo光
最大速度 上り1Gbps

下り2Gbps

上下1Gbps
月額料金(戸建て) 5,217円 1年目    3,248円

2年目以降  5,451円

キャッシュバック

(オプション申込なし)

45,000円 10,000円

(商品券)

下り実測値平均(大阪) 367.13Mbps 287.26Mbps
開通工事費 44,000円 29,700円
スマホセット割 ソフトバンク au

速度だけでいうと「NURO光」なのですが、それ以外の細かい部分も見ていくと、どちらも良さそうと感じてしまうでしょう。
そのような時は、下記も参考にしてみてください。

NURO光が特におすすめな人

  • 高速回線で快適にネットを利用したい
  • ソフトバンクのスマートフォンを使っている
  • キャッシュバックは現金が良い

eo光が特におすすめの人

  • 固定電話やテレビとセットの割引を利用したい
  • auのスマートフォンを使っている
  • 月額利用料の割引を受けたい

Q.NURO光の10Gbpsがどれぐらいの実測値か知りたいです

光 速い

「NURO光」ではいくつかのプランを用意しています。人気のプランは下り最大2Gbpsのプランとなっていますが、他には以下のプランがあります。

  • NURO光20Gs…上下の最大速度が20Gbpsのプラン
  • NURO光10Gs/6Gs…上下の最大速度が10Gbps/6Gbpsのプラン
  • NURO光10G…上り最大5Gbps、下り最大10Gbpsのプラン

質問されているのは「NURO光の10Gbpsプラン」です。

先ほどの2Gbpsプランの実測値を確認したように口コミを調べてみました。

①下り「833.7Mbps」が出ています。

②下り「990Mbps」が出ています。
ほとんど1Gbpsと言える速度ですね。

③下り「1.45Gbps」が出ています。
下り最大2Gbpsのプランでは、1Gbps超えの実測値はほぼ見受けられなかったです。

④「2.43Gbps」もの速度が出ています。
2Gbpsを超えると、10Gプランならではの速度と言えますね。

口コミから、1Gbspを超える速度が出ていることがわかります。かなり快適に利用できるのではないでしょうか。

しかし注意しなければならない点があります。それは、大阪府内の場合、10Gプランの提供が地域限定となっていることです。現在、下記の地域が対象エリアとなります。

枚方市 八尾市 羽曳野市 藤井寺市

また、10Gs・6Gsプランについては下記エリアで対応可能です。

大阪市鶴見区 岸和田市 泉大津市 貝塚市
守口市 和泉市 門真市 高石市
東大阪市 泉北郡忠岡町 泉南郡熊取町

20Gsプランについては、2020年6月現在、東京都豊島区、港区でのみ対応しています。

Q.NURO光は工事期間が長いと聞きました。本当でしょうか?

光回線を利用する場合、工事が必要になります。工事期間が長いとその間ネットが使いにくいので不便ですね。

「NURO光」の場合、開通工事が屋内工事と屋外工事の2回必要になります。
期間は、1〜2ヶ月、場合によってはそれ以上の期間がかかるケースもあるようです。

開通工事が混雑しやすいと言われている引っ越しシーズンにおいては、さらに長期間かかる場合があります。

そのような場合、どうしても早く開通させたいなら下記の方法を取ると良いでしょう。

  • 追加料金を払う
  • 同じ日に2回の工事をしてもらう
  • 工事日を予約してもらう

これらによって工事期間を早めることができるそうです。

通常は平日に工事を行うのですが、追加料金を支払うと土日に工事してもらう事ができます。

平日はなかなか会社を休めない、できれば土日に工事をして欲しいという人は、追加料金で土日の工事を依頼すると良いでしょう。

通常2回に分けて行われる工事についても、追加費用を支払えば1日で済ませてもらうことが可能です。

お仕事の休みが取りにくいならそのような方法もありでしょう。追加料金は5,000円です。

土日で2日の工事をまとめて受けたいという場合は、追加料金8,000円となります。

回線が利用できるようになるまで、ポケットWi-Fiを格安価格でレンタルできるサービスもありますので、ネットをすぐに使いたい人はこちらのサービスも利用されると良いでしょう。

Q.大阪に住んでいますがNURO光対象エリアから外れていました。他の光回線ならどこが良いでしょうか?

光 おすすめ

大阪府内でも「NURO光」提供不可となっているエリアがあります。そのような場合、料金と速度の面からおすすめしたいのはeo光です。

eo光は「NURO光」と同じで独自の回線網を用いてサービス提供しています。独自回線のため回線が混雑することが少なく、速度も他社に比べて速くなっています。

ソフトバンク光やSo-net光プラスも、高速回線なので人気ではありますが、実はこの2つに関してはフレッツ光と回線を共有しています。そのため、ネット回線を利用する人が増える時間帯に関しては、少し速度が落ちてしまう傾向にあります。土日や夜間の利用が多い人は、特に速度の低下を感じてしまいやすいでしょう。

ちなみに、今回ご紹介した4社について、大阪での実測値をまとめてみました。

回線 下り平均速度 上り平均速度 測定件数
NURO光 367.13Mbps 333.06Mbps 1,746件
eo光 287.26Mbps 242.75Mbps 3,464件
So-net光プラス 240.17Mbps 190.15Mbps 205件
ソフトバンク光 213.06Mbps 145.52Mbps 2,652件

(みんなのネット回線速度より引用:2020/06/16)

eo光を見てみると、NURO光に次いで下り平均、上り平均ともに速いことがわかりますよね。これは回線の混雑が少ない証拠と言えるでしょう。また、料金の点から見てもeo光はお得です。

1年目の月額料金が2,953円、2年目以降も4,953円となっています。

キャッシュバック特典はないのですが、利用料も速度も申し分ないと言えますよ。

さらに、1年間はWi-Fiルーターを無料でレンタルできるため、家中どこでも高速回線を楽しむことができます。

光回線が初めてという人でも費用を抑えて利用することができるでしょう。