光回線を選ぶ際、料金や通信速度、キャンペーンなどを細かく比較して検討しますが、そもそもの話で「自分の住んでいる地域にネット回線が提供されているか」という大前提を確認しなければなりません。

全国各地にサービスを提供している「フレッツ光」のような光回線でない限り、地域によって選べるサービスには制限があります。

特に、地方に行けば行くほど「目当てにしていた光回線がサービスエリア外だった……」なんてことも頻繁に起こります。

光回線を選ぶ際はその地域内にサービス提供されているものから選んでいきましょう。

今回は青森県で利用できる光回線を徹底比較していきます。

青森県内で利用可能で料金や通信速度においてコスパの高いサービスをピックアップしていくので参考にしてみてください。

青森県の光回線選びで後悔しない選び方

青森県にお住いの方の光回線の選び方を紹介していきます。

光回線を選ぶ際のポイントとは料金、通信速度、キャッシュバック特典など、基本的にはどこに住んでいても共通ですが、大事なポイントとして「その光回線が地域内にサービス提供されているか」を見逃さないようにしましょう。

今回ピックアップしたのは下記の5社です。

  • NURO光
  • ソフトバンク光
  • OCN光
  • エキサイトMEC光
  • U-NEXT光

まずは各社の通信速度(実測値)、月額料金、キャッシュバック特典を表に一覧にしましたのでご確認ください。

光回線 上下の最大速度 実測値平均(下り) 実測値平均(上り) 測定件数 料金(戸建て) 料金(戸建て2年目) 最低キャッシュバック金額* 2年実質月額
NURO光 下り2Gbps/上り1Gbps

(6/10Gbpsプランも選択可能)

344.72Mbps 333.53Mbps 41,120件 4,743円 4,743円 42,000円 2,993円
ソフトバンク光 上下1Gbps 186.74Mbps 134.5Mbps 90,804件 5,200円 5,200円 25,000円 4,158円
OCN光 上下1Gbps 146.54Mbps 125.57Mbps 11,447件 5,100円 5,100円 21,000円 4,225円
エキサイトMEC光 上下1Gbps 177.38Mbps 178.46Mbps 2,310件 4,500円 4,500円 なし 4,500円
U-NEXT光 上下1Gbps 86.85Mbps 89.16Mbps 574件 5,280円 4,200円 5,280円 5,280円

それでは各光回線を1つずつ詳しく見ていきましょう。

安心のスピードNURO光

NURO
上下の最大速度 下り2Gbps/上り1Gbps

(6/10Gbpsプランも選択可能)

料金(戸建て) 4,743円
実測値平均(下り) 344.72Mbps 料金(戸建て2年目) 4,743円
実測値平均(上り) 333.53Mbps 最低キャッシュバック金額* 42,000円
測定件数 41,120件 2年実質月額 2,993円

通信速度において他社を圧倒する数値を記録しているのが「NURO光」です。

下り平均速度が300Mbpsを超えているのは、この中でNURO光のみとなっているので、通信速度にこだわりのある方におすすめです。

月額料金も4,743円と安く抑えられている上に、正規代理店のスローダイニングから申し込めばネットのみの加入で42,000円のキャッシュバックが受け取れます。

さらに、NURO光電話にも加入すると58,000円のキャッシュバックがもらえます。

月額料金と通信速度だけでもコスパの高さが際立つNURO光ですが、その上キャッシュバックまであるのは魅力的すぎます。

しかし、残念なことに青森県はNURO光のサービス提供エリアに入っていません

コスパの高さが際立つ光回線ですが、青森県にお住いの方は別のサービスを検討する必要があるでしょう。

 

他社乗り換えの違約金を負担してくれるソフトバンク光

ソフトバンク光
上下の最大速度 上下1Gbps 料金(戸建て) 5,200円
実測値平均(下り) 186.74Mbps 料金(戸建て2年目) 5,200円
実測値平均(上り) 134.5Mbps 最低キャッシュバック金額* 25,000円
測定件数 90,804件 2年実質月額 4,158円

通信速度も優秀で人気も高く、月額料金も悪くないソフトバンク光もおすすめです。

正規代理店のポケットモバイルから申し込むと最大38,000円のキャッシュバックがもらえます。

38,000円もらうにはソフトバンク光と指定オプションへの加入が必須となっていますが、ネットのみの加入でも31,000円がもらえます。

さらに、開通してからすぐにキャッシュバックを受け取りたい方向けに開通直後にもらえる25,000円も用意されています。

これら3つは自由に選ぶことができるのでお好きなものを選んでみてください。

また、ソフトバンクの光回線ということで、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」が適用されます。

毎月のスマホ代が最大1,000円安くなるので通信費の節約につながります。

そして、ソフトバンク光では他社からの乗り換えで発生した違約金や撤去工事費を満額還元するキャンペーンが行われています。

乗り換えによって発生する負担を帳消しにできるので、違約金などが気になっている方はソフトバンク光がおすすめです。

 

OCN光

ocn 光
上下の最大速度 上下1Gbps 料金(戸建て) 5,100円
実測値平均(下り) 146.54Mbps 料金(戸建て2年目) 5,100円
実測値平均(上り) 125.57Mbps 最低キャッシュバック金額* 21,000円
測定件数 11,447件 2年実質月額 4,225円

OCN光は通信速度こそ普通ですが、キャッシュバックやサービス面でのコスパの高さが目立ちます。

正規代理店ブロードバンドナビからの申し込みで最大31,000円のキャッシュバックが受け取れます。
31,000円受け取るにはOCN光に加えて、各種サービス・オプションへの加入が必須なので注意してください。

ただ、ネットのみの加入でも21,000円がもらえるのでキャンペーンとしては悪くないでしょう。

さらに、キャッシュバック金額を5,000円減らすことで「IPv6対応の無線ルーター」がプレゼントされます。

混雑時間帯でも高速通信を安定して発揮するIPv6対応のルーターが無料で手に入るのでこちらを利用するのがおすすめです。

キャリアスマホとのセット割はありませんが、格安SIMのOCNモバイルONEとセットで使えばスマホ代が毎月200円割引になるなど、コスト面でもメリットがたくさんあります。

 

エキサイトMEC光

エキサイトMEC光
上下の最大速度 上下1Gbps 料金(戸建て) 4,500円
実測値平均(下り) 177.38Mbps 料金(戸建て2年目) 4,500円
実測値平均(上り) 178.46Mbps 最低キャッシュバック金額* なし
測定件数 2,310件 2年実質月額 4,500円

「エキサイトMEC光」は目を引くようなキャッシュバック特典は用意されていないものの、月額料金が安くコスパが高いのが魅力的です。

月額料金4,500円とこの中では最も安く、IPv6標準対応などスペックも申し分ありません。

さらに、この中で唯一「契約期間」と「解約金」の設定がない光回線です。

通常、光回線では契約期間を設け、期間中の解約には違約金が発生する仕組みになっていますが、エキサイトMEC光はその指定がないので好きなタイミングで辞めても違約金の負担がありません。

リーズナブルな月額料金契約期間の縛りがないのが特徴的な光回線です。

U-NEXT光

U-NEXT光01
上下の最大速度 上下1Gbps 料金(戸建て) 5,280円
実測値平均(下り) 86.85Mbps 料金(戸建て2年目) 5,280円
実測値平均(上り) 89.16Mbps 最低キャッシュバック金額* なし
測定件数 574件 2年実質月額 5,280円

あまり知名度はありませんが、動画配信サービスのU-NEXTも光回線サービスを提供しています。

しかし、料金的にも通信速度的にもあまりコスパは高くないので、比較する限りおすすめできる要素はありません。

「U-NEXTの利用料金が安くなる」といったようなサービスが用意されているわけでもないので、わざわざ知名度が低くサービスの質もそこまで高くない光回線を選ぶ理由はないでしょう。

 

光回線の工事がまだでもネットは使えます

光回線に申し込む際の懸念することの1つに「開通工事が終わるまでのネットはどうする?」という問題が挙げられます。

当然、光回線は開通工事が終わっていないので使えません。
スマホのテザリングを使うにしてもデータ容量をすぐ消費してしまうかもしれませんし、レンタルWiFiを使うのもお金がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、光回線が独自に実施しているWiFiの無料貸し出しサービスです。

光回線の中には開通工事が終えるまでの間、無料でWiFiを貸し出してくれるサービスがあるので、工事が終わるまでネットが使えないのが心配であればそちらを利用してみましょう。

ソフトバンク光【ポケットモバイル】

ソフトバンク光の正規代理店ポケットモバイルでは、ソフトバンク光に申し込んでから開通するまでの間、インターネット環境がない人向けに「ソフトバンクエアー 」もしくは「ポケットWiFi」を無料貸し出ししています。

「ソフトバンクエアー 」も「ポケットWiFi」も機器が届いたらすぐに使えます。

料金も一切かかりませんし、開通工事が終了するまでの間、ネットに困ることはありません。

開通工事に時間がかかって、その間ネットが使えなくなるのが心配な方はこういったサービスを利用してみてください。

 

青森県のローカルすぎる光回線をおすすめしない理由

光 おすすめしない

今回ご紹介したNURO光やソフトバンク光、OCN光といった光回線は全国的にサービスを展開している知名度の高い光回線です。

それとは逆に、東北地方もしくは青森県内限定でサービスを展開しているローカルな光回線もあります。

主に地方の電力会社系列や、県内のケーブルテレビ局が提供しているネット回線などがあります。

しかし、これらのローカル光回線はあまりおすすめではありません。

その理由は主に以下のようになります。

  • 料金が割高
  • 通信速度が遅い
  • スマホとのセット割がない
  • キャッシュバックがない

通信速度についてはやはり全国展開している光回線の方が優れています。
ごくまれにローカル光回線の中でも通信速度に優れている場合もありますが、ほとんどないと考えていいでしょう。

料金についても割高なサービスが多く、コスパがいいとはいえません

スマホとのセット割やキャッシュバックといった魅力にも欠けています。

青森県の光回線に申し込みする人によくある質問

青森県で光回線に申し込まれる方によくある質問をまとめていきます。

気になる疑問点などがあった場合は、こちらから参考にしてみてください。

Q.青森県で一番早い光回線はどこになりますか?

通信 快適

「みんなのネット回線速度」を参考に青森県内の光回線の平均通信速度を調査したところ、上位8社は下記のようになりました。

回線名 下り平均速度 上り平均速度 件数
auひかり 282.82Mbps 236.95Mbps 684件
ソフトバンク光 261.73Mbps 134.22Mbps 753件
ドコモ光 229.57Mbps 157.91Mbps 1,532件
フレッツ光ネクスト 216.89Mbps 131.86Mbps 1,256件
OCN光 187.31Mbps 112.54Mbps 176件
Yahoo!BB光 139.84Mbps 70.1Mbps 130件
ぷらら光 107.81Mbps 114.06Mbps 88件
フレッツ光ライト 34.97Mbps 42.22Mbps 63件

(引用:みんなのネット回線速度より引用/2020年6月8日時点)

もちろん利用時間帯や場所によって通信速度は異なりますが、平均速度としてはauひかりが一番速いといえるでしょう。

Q.プロバイダーって光回線とはまた別に契約する必要があるのですか?

光 プロバイダ

光回線とプロバイダの契約についてはサービスによって異なります。

最近では、回線料金とプロバイダ料金を一本化してまとめて契約できる光回線が増えており、わかりやすくなっています。

ただ、中には光回線とは別にプロバイダと契約しなければならないサービスもあります。

プロバイダ料金が別になっている光回線だと記載されてある月額料金が安く見えるので注意してください。

Q.青森県でも10Gbpsの光回線のプランは使えますか?

大容量 通信

2020年6月8日時点で上り下り最大10Gbpsのプランを青森県で提供している光回線はありません

10Gbpsを提供する光回線は増えてきていますが、提供エリアは東京、大阪、愛知を中心とした大都市に限られており、全国的に見ればほとんどの地域で10Gbpsは利用できません。

Q.光回線の申し込みの時のキャッシュバックって現金でもらえるんですか?

キャッシュバックは適用条件などに記載がない限り、基本的に現金で振り込まれます

手続き内容や受け取り時期などをよく確認し、もらい忘れに注意してください。